更埴子ども劇場

『子ども劇場』は1966年に福岡で生まれ全国に広がりました。


1971年長野にも『長野子ども劇場』が設立。1981年、「更埴子ども劇場」は

長野子ども劇場から分離独立し、千曲市(旧更埴市)に誕生しました。

現在千曲市を中心に約300人の会員がいます。

 

子ども劇場では幼児・小学生、その親はもちろん、中学生や高校生、大学生、社会人(青年とよびます)など、さまざまな世代の人たちが一緒に参加し、心豊かに育ち合うことを願って活動しています。

2022年は「長野に子ども劇場ができて50周年」をお祝いします!

 

新型コロナ感染症が流行する以前の写真も含まれています